春からパート先が変り、同年代の女性と一緒に働くことになったのですが、


その方、年齢のわりにすごく若く見えて、


実年齢を聞くと誰もが驚くほどなんです。


昔、どんな仕事をしていたか気になって聞いてみたのですが、



もともとエステサロンのオーナーをしていたこともあり、


美容に大変詳しく、それでなのか…と妙に納得できました。


とにかく40歳後半だというのに髪の毛もストレートで


艶があり綺麗、肌もしわもない美肌の持ち主で


実年齢より10歳ほど若く見えます。


それにひきかえ、自分は40歳を過ぎた頃から肌がガサガサ、


水分で潤っても肌に全然染み込んでいきません。


昔は綺麗な肌が自慢で20代の頃から


美容には気をつけていたつもりでしたが、


30代からの子育てに追われ、気づけば顔中しわしわの、おばあちゃんみたいです。


まだまだ、おばあちゃんになりたくない!


とパート先で一緒になった彼女に刺激を受けて、


もう一度肌を再生して若くなりたい欲望が強くなっています。


40代からのしわしわ肌、どうしてこうなったのか、


どうやったら改善できるか本気で考えてみました。

40代しわしわ顔の改善方法は?

しわしわ肌はこうして作られる

年齢と共にすすむ老化で、肌が乾燥してカサカサになり、


しわが出来ると諦めていましたが、


若々しい同年代の彼女を見ると、


年齢のせいだけでは無いのだと理解できました。


ちょうど40代から50代にかけて更年期がやってきますが、


この時期女性ホルモンであるエストロゲンが減少し、


肌の乾燥、肌荒れやシワなどに悩まされます。


新陳代謝が低下して、肌のターンオーバーの周期が乱れ、


コラーゲン不足となり40代の肌はとても不安定な状態です。


もともと乾燥肌だったのですが、


更年期に差し掛かった45歳の秋頃から乾燥がひどくなりました。


若い頃から特に大きな肌トラブルも無く、


老化なんて、楽勝だと油断していたら、


突然顔がものすごい勢いで乾燥しはじめ口の周り、目の下、


目の周りが一気にシワシワになり老け顔になったのです。


更年期によるホルモンの乱れとエストロゲンの減少で


肌は完全に退化したかのような、しわしわ肌でした。


何も手をかけなければ、体も肌も退化してしまうのだと実感し、


このままではいけないと、しわの改善に取り組み始めました。

40代しわしわ肌から卒業する方法

プラセンタドリンク、栄養サプリメントをとりながら

体の元となるタンパク質やビタミンを多く含んだ食べ物を摂るようにしました。

保湿がシワ対策の基本なので、毎日かかさずしわに効果のある美容成分

肌を保湿します。


特に高品質で美容成分を含んだ安全な製品を選びました

自宅でもUVケアを使用!

肌の老化の大半は毎日浴びている紫外線なので、


自宅にいてもUVケアの化粧品を使い、


外出時は日傘にサングラスは必須アイテムです。

タバコ・お酒・ストレス!

タバコやお酒の飲みすぎは肌の老化を早めてしまうので一切やめました!


ストレスをためると肌細胞にダメージを与えるので


ストレス発散をするように運動を取り入れました。

自己流マッサージはNG

我流のマッサージは摩擦でしわのもとになるので、


やめました代わりに金属ローラーのついた美容液を購入して


刺激しながら使っています

しっかり睡眠確保

睡眠時間をゴールデンタイム(夜10時から翌朝2時)を意識して


眠るようにしました。


この7つのシンプルな方法でゆっくりではありますが、


しわしわだった肌が潤いのある肌に変化していきました。


いかがでしたか?


1度は諦めかけた自分の肌ですが、


若々しい彼女を見て、まだ諦めたくない自分に気づくことができました。


40代だからと諦めるのはまだ早いと自分に言い聞かせ、


シンプルに美容に取り組んだ結果、改善してきました。


⇒小じわだけでもなくすとマイナス10歳肌?!